大人が夏に大事な人と観るアニメ映画 細田守作品3選

昨年は君の名は。が大流行し、アニメはちょっと、と思ってた方も少しハードル下がったんじゃないだろうか?

そんな大人の皆さんにこそ観て頂きたい細田守監督のアニメ作品を紹介する。

夏に家族や大事な人と観たらより一層いいんじゃないかなあと思う作品だ。

私の会社の同僚とかで、今までアニメ系は避けていたが、君の名は。を観て新海誠作品を他にも観たという人もいた。

同様に細田監督作品にもTryして頂きたい

 

※大きなネタバレなし。

 

時をかける少女

2006年の作品。

主人公はJK。もう見るべきだと思わないか。

 

色々なおすすめアニメランキングや映画ランキングを書いてるサイトでも上位に食い込みまくり。

大元は筒井康隆氏が書いた小説(1967年刊)

 

1967年から今まで、ドラマ、映画、漫画などイロイロな媒体で人気を博している。50年だぞ50年。

あと、海外でも”Time Traveller, The Girl Who Leapt Through Time”という題名で人気。

どれだけ人を惹きつける作品か、わかるだろう。

観てない人はほんの少しだけ、人生損してると思います。

 

 

 

サマーウォーズ

2009年の作品。

田舎の大家族を描いた内容。

更にネットの世界を題材としていて、現代にも通じるモノが多々ある。

 

今回この記事書きたくなったきっかけのアニメ映画。

題名の通り、夏に見たくなるこのアニメ映画。

 

ありえないだろ、とツッコみたくなる場面もあるが、それも含め笑えるし泣けるし、最高な作品。

長野が舞台だとされている。家族や好きな人と観て、夏の信州旅行もするのは素敵だと思うが、いかがだろう、。

私も帰国後時間見つけて是非行きたい

観てください。

よろしくおねがいしまあああす!

↑観たら意味わかるよ

 

おおかみこどもの雨と雪

2012年の作品。

母の強さと家族の絆を描いた作品。と勝手に思っている。

 

こちらは細田監督の出生地である富山県が多く描かれていて、聖地巡礼先としても大変有名。

 

宮崎あおいさんが主人公の声優しててばちこんはまっている。

細田監督作品は声優陣が豪華なことも有名なんでそこを気にして観るのもまた一興。

 

あと、どうでもいいかもしれないが、私が欲しい車ランキング一位のジムニーも出てきます。

 

スズキ・ジムニーが欲しい件

 

世で頑張ってるお母さんや家族に是非観て頂きたい一本。

おもろしさGuaranteed

 

 

まとめ

今回はこの夏観返した細田監督3作品を紹介しましたが、どれもほんといい映画ばかり。

他にもワンピースやデジモンも手掛けてらっしゃるので、それらも近いうち観たいと思う。

でもまずは、大人が夏に大事な人と観るべきこの3作品

  • 時をかける少女
  • サマーウォーズ
  • おおかみこどもの雨と雪

 

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です