海外大学留学中の就職活動 ~ボストンキャリアフォーラム~

海外、特にアメリカで留学している方、もしくは留学していた方で日本で働く事を前提に行う就職活動についてです。

 

私の活動

私は日本の大学を出ず、アメリカの4年制大学しか卒業していない。

でもここにも書いた通り元々日本の総合商社、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅、伊藤忠、豊田通商、双日などで働きたく留学したくち。

苦労したのは日本では情報が溢れている就職活動だが、アメリカで大学に通いながらでは情報集めに苦労した。

当時は今ほどSNS的なものも浸透してなかったしなあ。

何より身近に同志がいなかったのが大きかったなあ。。

 

そんな中、もちろんマイナビやリクナビという大手どころには登録した。

そこで色々な情報も得ることが出来た。

他にもみん就や2chなどWebで得られそうな情報探しはたくさん行った。

そんな中、海外留学生として就職活動に一番役立ったのはCFNさんが開催しているボストンキャリアフォーラムへの参加だ。

 

ボストンキャリアフォーラム!

ご存知の方も多いと思いだろうが、簡単に言うとビッグサイトのような大きな会場で2日間で名だたる企業の説明会や面接を一気に聞けたり行える場だ。

今年の日程や参加企業等はWebで是非見てみて頂きたい。

このページ冒頭の写真は実際のボストンにある会場。

 

私が参加した年は希望していた総合商社もほぼ全て参加。最高。

他にも日系、海外系問わず、大企業、優良企業が大変多くブースを開いていた。

ちなみに2017年はというと、こんな感じ

 

私はボスキャリに計2回参加した。NYとボストンが近くてよかった。

1回目はボスキャリの設営・運営スタッフのバイトとして。2回目は本番。

バイトは会場の雰囲気つかむために応募し参加。今も募集されてるのかな?

企業の人と話す機会も多くて、楽しかった。初めてなんか大人とたくさん話たって感じだ。日本のみなさんならOB訪問やらなんやらで機会があるんだろうか。

ボスキャリまでとそれ以降の流れ

具体的なStepは開催前に参加登録をWebで行うことから始まる。

夏からボスキャリ当日まで

  • ボスキャリのサイトから希望する企業へエントリー
  • エントリーシート作成やレジメ(履歴書)準備
  • 各企業の応募条件に沿いエントリーシート提出 Webテスト等が必要な事もある
  • 徐々に企業から返信メール受信 お祈りじゃない場合は一次面接のアポ取り

ボスキャリ当日の動き 11月

  1. 面接時間に指定のブースにいって面接。受かれば数時間後に2次面接といったようにとんとん拍子で進むのでかなり忙しくなる
  2. 空き時間は他企業の説明を聞きに行ったり、たくさんの同志・ライバルと雑談、情報交換
  3. 1.2.の繰り返しで日中はすぐ終わる。企業によっては目を掛けた就活生を会食に連れ出すこともある。

ボスキャリ後の動き 11月ころ~1月ころ

  1. ボスキャリでのいくつかの面接でOKを貰えていると、企業の人事担当者から最終面接の案内がメールや電話で来てアポ取りを実施。大体の場合、日本の本社で行われる。フライト代や宿泊費は貰える。
  2. (私の場合は)日本へ行き、最終面接を実施
  3. 帰国後数日で採用不採用の連絡

とまあこんな感じ。

採用された場合はその次の4月から入社出来るところもあれば、次の次の4月からでも良い場合もあって企業によってまちまち。

上記したような総合商社では日本の最終面接まで進むのは各社2-4人前後。多い年も少ない年もあるとは思うが。

また私自身の海外大卒としての就活体験はまた別で書いてますので是非。

ちなみに私は最終面接まで受けにいって落ちたわろた 当時は笑えませんでしたが。

 

まとめ

ボストンキャリアフォーラムというのは大変良いフォーラム。

日本でもここまで優良企業が一か所に集まり、しかも面接もどんどん出来るという場所はなかなかない。

しかも、参加対象は結構幅広い↓

 

  • 日本語力、英語力共に少なくとも初級レベルをお持ちの方で以下のいずれかの条件を満たす方
  • 日本国外の大学の学士又はそれ以上(修士、博士等)の学位をお持ちの方、又は取得予定の方
  • 1年以上の交換留学経験をお持ちの方で日本の学士又はそれ以上の学位をお持ちの方、又は取得予定の方
  • 留学経験をお持ちの職務経験者や海外での職務経験をお持ちの方

 

ボスキャリに興味ある方、参加予定で聞きたい事がある方、いつでもコメントください。

 

ではまた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です