海外留学について ~やっちゃえ留学~

前回の記事では、目標を強く持った方が海外留学は完遂しやすい、といった内容を書いた。

海外留学について ~目標~

今回は、とはいえ、死ぬわけじゃないから、まず思い立ったチャレンジしてみた方がいい!という内容を書きたい。

海外留学といってもたくさん種類がある。

私はべたに海外4年制大学を出るための留学でしたが、他にも交換留学、語学留学、ファッションやアート方面での留学、ワーホリ、などなど形態は様々。

行こうかどうしようか迷ってる方に少しでも参考になればと思う。

 

私は思います。

まずいってみれば?

と。

かなりの場合、別でも書きましたが夢や目標さえあれば、何とかなる。

そんなにしっかりしたかっこいい目標がなくて、ああ少し興味あるなあという場合でも行ってみて住んでみれば絶対に得るものがある。

万が一来てみて少し過ごした後に、ああやっぱり違うなあと思えば元いた場所に帰ればいい。

それがみっともないと思う方が回りにもいるかもしれませんが、まあそんな意見は無視。

だってもしその海外留学をTryしてみなければ、その「あ、やっぱり違うなあ」という事すらわからなかったんですもの。

だからもし色々失敗したり、思い描いていた海外留学を出来なかったとしても、それだけでもめっけもん。

絶対にプラスになると私は強く信じている。

私本人も、当時と同じシチュエーションでの貧乏留学はもうまっぴらだが、30歳も過ぎた今、結局良かったと思っている。

 

なので、やっちゃえニッサン、やっちゃえ海外留学という事。

 

もしも私で良ければいつでもお話しをさせて頂きますのでコメント下さい。些細な事でもなんでも海外留学行こうかどうか迷ってるかたは是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です