NY市内から地下鉄のみでいけるサーフィンスポット

NYってサーフィン出来るの?と良く聞かれます。

 

出来る。

 

死ぬほどいい波がいっぱいくるかと言われると、自信はないが、全然出来る。

今回はざっくり紹介させてもらう

 

地図で囲ってあるエリアは大西洋から波を受ける。南北に広がる、左下の囲いのエリアは隣州のNew JerseyでNYの隣の州だ。

東西に広がるエリアが約200km続くLong Islandの南岸エリア。Rockawayを西端に、地図でもわかると思うが、Montaukというところまでサーフ可能エリアが点在している。

いつも私が行くのは青でマークをしているRockaway Beach。なので主にRockaway Beachポイントについて書こうと思う。

ちなみに他の多くのポイントは車が必要だ。

Rockaway Beachは唯一、NY市内から地下鉄(場所によってはバスも)のみで行けるサーフィン可能なビーチ。JFKのすぐ近所。具体的にはBeach90stという駅かBeach77stという駅が最寄り。

他の知り合いサーファーは少し郊外などにお住まいの方が多く、車でLong Beach近辺やNJに行く事が多い。私は残念ながらNYでは車を持っていないのでガタごと地下鉄で通っている。往復$5.5!片道約1.5時間。エコだ。

 

Rockawayの良い点

  • 地下鉄で簡単にいける。A線でマンハッタンからほぼ一本
  • 設備、整備が行き届いている(ボードウォーク、シャワー、トイレ、ちょっと歩けば飯屋)
  • 安全。荷物とかまだ盗られたことない。※自己責任でたのもう

 

Rockawayの悪い点

  • 夏場は海水浴場としても使われ、ばば混み(サーフエリアと海水浴エリアで分けられてはいる) ↓下記参考写真。
  • 夏場以外でも他のポイントに比べるとサーファー多め
  • Long Beachなど少し東にあるポイントに比べると、波は劣る

 

他の各ポイントなどの詳細は知り合いの方がご自身のサイトで細かく探してらっしゃるので、是非 NY surfing ポイント などでググって見て頂きたい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です